RSS
email

今のマスコミって、どうなってるの?

ファミ通のクロスレビュー

いつも言われてることですが、ファミ通のクロスレビューは、ちゃんとゲームをやってません。
で、いつもレビューを書いています。
そして、ソフト重視ではなく、メーカー重視のレビューをやります。
あれでは、レビューではなく、CMです。
ファミ通は、宣伝屋さんですね。
マスコミって枠にくくるのが、ちょっと恥ずかしいくらいです。


都施設でポルノ漫画即売会、過去6回開催

都外郭団体の施設でポルノコミックの即売会

うーん。
イベントを見ていないからなんともいいづらいですが、
同人誌即売会=ポルノ漫画即売会
っていう風に言うのは、いただけませんね。

メディアは何をやりたいかって、
同人誌即売会=ポルノ漫画即売会
というように、洗脳したいだけです。
そんなように感じますね。

記事の内容も、そのように見受けられます。
記者は、その即売会の内容を見たのでしょうか?
見てないですよね?
人から聞いた事をそのまま記事にするってのは、記者のレベルが知れます。





若い人達は、規制をしません。なぜでしょうね?

一応、以前に書いたブログです。
規制する前に、まず注意をしないのでしょうかね?
それもやらずに、いきなり規制ですか。
私にはやりすぎに感じます。






今のマスコミは、時代の波に取り残されているのではないのでしょうかね?
ネットでの記事を見たほうが、全然真実が見えてくる。
記事の速報性も大切かもしれません。

しかし、その後に自分自身の足で探した情報で、
自分の記事を書いてこそのマスコミなのではないでしょうか?
そこには、必要十分な客観情報と、ちょっとの主観情報があれば良い。

情報垂れ流し、いりません。
偏向情報、いりません。
ニュース番組、いりません。
新聞、いりません。

ネットで十分です。

Bookmark and Share

0 コメント:

 
カウンターカウンター

Search Engine Optimization Technorati Profile track feed ほくろぐ フィードメーター - ほくろぐ