RSS
email

期待のQX9650のレビュー

45nm時代到来。Yorkfield XEこと「Core 2 Extreme QX9650」レビュー掲載

YorkfiedlコアのQX9650とKentsfieldコアのQX6850の比較をしていますね。
お互いクロックが3GHzと一緒。L2キャッシュが6M←4Mで変化があるだけに見えます。
DDR2使用、DDR3使用などでのベンチも取っています。

オーバークロックは空冷で4GHz行ったそうですね。
やはり、オーバークロック耐性は高そうです。
でも、オーバークロックは自己責任ですよ(-∀ー#)

各種ゲームでのベンチマークは、QX9650のほうが、5%ほど上になってますね。
ちなみに、DDR2とDDR3の差はあまりありませんね。

消費電力、発熱は、QX9650のほうが、10%~20%ほど下回っています。

定格スピードでの動作なら、QX9650に買い換える必要性はあまり無いかも。
でも、オーバークロックが魅力的ですね。
これは、発売日初日のロットが売れそうな予感…

ゲームプログラマーから…
最近のSSEは、ほとんどゲームに役に立たん。
もうちょっとパワーアップして欲しいものですよ。

Bookmark and Share

0 コメント:

 
カウンターカウンター

Search Engine Optimization Technorati Profile track feed ほくろぐ フィードメーター - ほくろぐ