RSS
email

親の仕事をしない人間の投書、内容の陳腐さを読めていない新聞社

朝日新聞に「アニメの過激表現」についての投書が載る

この投書の内容を見て、まず思うことは、
この投書をした人間は、親失格だな、と。

世の中には、子供に見せてはいけないものがたくさんあります。
子供の見るものに、良いフィルターをかけてやるのが、親の仕事のひとつです。
ですが、この投書の人物は、親の仕事を放棄しています。
そして、あとは良くある、マンガアニメ批判です。
この手の批判は、正直見飽きました。

そして、あまりに陳腐な内容の投書を掲載する、朝日新聞に絶望しました。

ちょっと読めば、新聞に載せるに足るような内容のものかは、判断できたはずですが、
編集者は読んだのでしょうかね?
マンガ、アニメ批判だから、載せておけっていう感じなんでしょうね、きっと。
そのように、判断されかねませんね。
こういった記事を、変な大人が読まないことを、願います。
変な大人は、こういった話に喜んで食いつきますからね。


記事を載せる人、投書する人、それを読んであく影響する人の脳に、
フィルターかけたいですよ。
まったく。

低レベルな大人達です。

自分たちのすべきこと、やってはいけないことを分かっていない大人達です。

Bookmark and Share

0 コメント:

 
カウンターカウンター

Search Engine Optimization Technorati Profile track feed ほくろぐ フィードメーター - ほくろぐ