RSS
email

Phenom 9600の製品版レビュー

ついに登場! AMDのデスクトップ向けクアッドコアCPU「Phenom 9600」

「Phenom」と「AMD 790FX」に関する現状報告

1コアの性能は、今までのAthlonと大差はありませんね。
L3キャッシュの効果は結構あり。
また、メインメモリのレイテンシは改善されているようです。
これはうれしいところ。
メモリまわりは、アプリケーションのスピードにかなり効きますからね。

全体的な性能は、Q6600より、完全に下回っています。
残念ですね~
まぁ、まだ65nm版。45nm版では、挽回して欲しいところです。

気になるのは、メモリ周りのバグやチューニング不足。
早く直して欲しいものです。


噂では、Phenom9900のTDPは140Wとか…
Phenom9600のTDPの低さは、かなり魅力だったのですが、
高クロック版では、それが無くなるかも。


さて、私はどれを買うか…
45nm版をゆっくり待つか、
BlackEditionを買って、お茶を濁すか。
なんにしても、ちょっと待ってみます。
待てば良くなりそうですからね。

Bookmark and Share

0 コメント:

 
カウンターカウンター

Search Engine Optimization Technorati Profile track feed ほくろぐ フィードメーター - ほくろぐ