RSS
email

Phenom 9600 Black Edition 買ってきた~

ええ、特攻とは、まさにこのこと・・・
やばいとわかってましたよ。

なんのことかというと、

買ってきました、Phenom 9600 BE

で、実は、Phenom用にとパーツを、以前から少しづつ買ってきてましたよw
仕事が忙しいんで、これくらい楽しみがないとね。

で、マシン構成

・CPU Phenom 9600 BlackEdition
2.6GHzで動作中。
・MB DFI 790FX-M2R
・MEMORY F2-8000CL5D-4GBPQ DDR2-1000 4GB(2GB*2枚組)KIT CL5-5-5-15
メモリはDDR2-1066で動かしてます。
・HDD WesternDigital ちょっと前の250Gx2 ストライピング
・電源 ENERMAXの620W
・VGA RadeonHD3870 OCで850MHz駆動
・CPUクーラー Thermallight U-120 extream
・ケース クーラーマスター COSMOS
・OS Vista64bit ←ばか

この中で、ここ2ヶ月で買ったもの。
ケース、メモリ、マザーボード、CPU、VGA
…けっこう買ったな…


で、1日いじってみた感触。

Phenom 9600 BE 、クロックあがらーん

ええ、2.5GHzまでは、さくっとあがります。
さて、ここからが問題。
突然、オーバークロックの壁が出てきます。
いくら電圧入れても、設定変えても、BIOS変えても、2.6GHzが限度…
うーん。
ちょっと気になるのが、電源かな?
OSのブート時に、すでに400Wを超えるんですよね。
で、気になったのが、CPUに与えてる電流。
安定して供給出来ているのかが、ちょっと不安…
まだ、他の人の情報もほとんど無い状態ですから、ちょっとわかりませんね。

んでも、電源、800Wクラスから、値段が高くて手が出ませんよ。
昼休みに秋葉原うろついて、いいのはめぼしをつけてきましたけどねwww

あと、知りたいのが、nForce590などの、旧AM2マザーでのクロックアップ検証。
今のところは、790FXより、AM2マザーのほうがBIOSが成熟していて、
そちらの方がオーバークロック出来るのではないかと思われますね。

こんな話もあります。
AMD Phenom 9600 & 790FXオーバークロッキング
ここでは、まず、ギガバイトの790FXマザーでのオーバークロック検証が行われています。
で、最後の追記に、nForce590でのオーバークロックの結果が出ています。
オーバークロックできているのは、旧AM2マザーのnForce590の方です。


「現在の結果」としては、いいCPUかは、まだ判断しづらいですね。
BIOSやドライバーなどの成熟具合の悪さ、各種情報の不足が、かなり足を引っ張っています。
いきなり、オーバークロックが出来なくなる壁があるのは、正直不可解です。
まぁ、あるクロックを超えると、CPUエラッタが発生するという話もありますから、
その辺も関係しているのかも。
なんにしても、予想でしかありませんね。
DFIのマザーのBIOSがアップデートしないと、ちょっと試せません。
エラッタ解消のBIOS、早くくり~よ。

あ、ちなみに、12月21日のBetaBIOSは入れて試してみましたよ。
2.6GHzで安定動作しなくなっちゃいましたよ…orz


なんかね、オーバークロックの壁を越えれば、3GHz近くまで行きそうなんだけどね…
しばらくは、様子見しながら、のんびり使ってますよ~

Bookmark and Share

0 コメント:

 
カウンターカウンター

Search Engine Optimization Technorati Profile track feed ほくろぐ フィードメーター - ほくろぐ