RSS
email

Radeon HD 3870 CrossFire レビュー

はいな。
思わず買ってしまった、2枚目の3870で、CrossFireしてみました。

KB936710のHotFixも入れてみました。

PC構成
OS Windows Vista Ultimet
CPU Phenom9600BE 2.6GHz
MEM GSkill 2Gx2
VGA Radeon HD 3870 OC CoreClock 850MHz MemClock 1206MHz
MB DFI 790FX-M2R
HDD WD250GBx2 ストライピング

まずは、3DMark06のベンチマーク結果。



約1.2倍のパフォーマンスUPでした。
で、ベンチの結果ですが、どうもCPUで足を引っ張ってるような感じがします。
CPUのパフォーマンスアップをすれば、もっと上に行きそうです。
ちなみに、Canyon Flightだけで行くと、2倍のパフォーマンスUPでした。
それ以外のベンチマークで、CPUクロックが効いてきそうです。
ちなみに、1900x1200でも、あまりパフォーマンスは落ちませんでした。
CrossFireの良い所ですね~

試しにロストプラネットもやってみました。
こちらは、正確な値は忘れちゃいましたw
ごめんなさい。
CrossFire前で、34フレーム。
CrossFire後で、54フレーム。
こちらはかなりUPしました。
が、画面が崩れちゃいましたよ…orz

お次はCrysis。
こっちのベンチマークは完走しないので、ゲームでの感じで。
CrysisのPatch1.1を当ててみました。
画面サイズは、1900x1200です。
で、体感では、それほどの差がないなぁ~と。
ポリゴンが崩れるものも出ちゃいました。
(こっちは、画面をフルスクリーン→フルスクリーンOFFにしたら直りました)
ですが、GPUの使用率を見ると、きちんと2ndのGPUも動いている様子。
基本、中設定で、一部高設定でも、20FPS以上は出ていた感じ。
(Flaps使うの忘れた…)
この解像度でも、快適に遊べました。


期待しているのは、Radeon HD 3870x2 で出るであろう、新Catalyst。
CrossFireへのパフォーマンスUPがありそうな感じです。
それで、もっとパフォーマンスが上がればいいかな~なんて、
甘い期待をしています。
まぁ、そんなには上がらないでしょうがねw

Bookmark and Share

0 コメント:

 
カウンターカウンター

Search Engine Optimization Technorati Profile track feed ほくろぐ フィードメーター - ほくろぐ